怪我や事故に遭遇しやすい【ADHDの悩み】

怪我や事故に遭遇しやすい【ADHDの悩み】

 

質問

 

恥ずかしい話ですが、大人になったにも関わらずよく怪我をするし、車を運転してても事故を起こすんじゃないかと不安です。
この場合はどうしたら良いものでしょうか?

 

回答

 

ADHDの方が、怪我や事故にあいやすい理由は次のように考えられます。

 

・長時間集中するのが苦手な性質
・気が移ろいやすく、興味のあることが次々変わる
・常に気を張ってるせいか疲れやすい

 

上記の理由から普段の生活においても、通常の人より注意を払う必要があります。
しかしながら、車の事故においては他人への迷惑の繋がるのでこれだけはどうしてもなくさなければなりません。

 

では、交通事故に起こさないためにはどうしたら良いでしょうか?

 

答えはいくつかありますが、車の運転や集中力を要する機械の操縦はしないというのも一つの選択だと思います。

 

人には得意不得意があります。これは万人に共通して言えること。
乗り物や機械の操縦というのは時として大事故に繋がり、自分以外の他人の命まで奪ってしまう可能性すらあり得ます。
苦手なものを無理してやってさらに人に危害を加えてしまっては元も子もありません。

 

どうしても運転や操縦をしなくてはならない時は、集中力が続くあろう短期間にとどめておくことが無難でしょう。
例えばドライブする時は別のドライバーと一緒に乗って交代しながら走るようにする..といったような工夫が必要です。

 

 

回答はあくまで一例です。

ADHDは自己判断で決めるものではありません。医療機関による診断が必要です。

スポンサーリンク